男女

完治させるために

看護師

花粉症が有名です

花粉症とは、目の痒みを伴ったアレルギー性鼻炎のことです。花粉症は、スギやヒノキ、ブタクサやイネ科等の植物の花粉によって引き起こされるアレルギー性疾患のことです。そして特に、スギ花粉症が有名です。どうして花粉症が起こるのかと言うと、スギ花粉等がアレルゲンになってしまったからです。通常であれば、私たちの身体に対して害のない花粉ですが、身体に備わっている免疫機構が突然、花粉のことを敵と認識してしまうようになるのです。ちなみに、アレルギーにおける原因物質のことをアレルゲンと呼びます。なぜ急にアレルゲンと認識するようになるのかは、分かっていないことも多いのですが、誰もが花粉症になる可能性があると言われているのです。

治療法に関する新しい情報

スギ花粉症に見られるアレルギー性鼻炎の治療法に関する新しい情報についてお知らせします。まだスギ花粉症に限定しての話ですが、アレルギー性鼻炎を完治させるために、舌下免疫療法が実施されるようになりました。この舌下免疫療法という治療法は、舌の付け根辺りにスギ花粉から作られた薬液を長時間付着させ、アレルギー反応を徐々に弱めていくという治療法です。今までにも、アレルギー性鼻炎の減感作療法として試みられていた治療法ですが、ようやく治療効果が安定して、健康保険が適用できるようになったのです。舌下免疫療法によって、辛いスギ花粉症を根本的に治療できる可能性が出てきましたから、受けてみたい方はどこの医療機関で実施しているのかインターネットで調査してみましょう。

Copyright© 2015 嫌な鼻づまりは耳鼻科に相談|気になる不調ガイドAll Rights Reserved.